最高の夜・食事・絶景!HighPrice&Quality!G1ホテルS

「お金はあるよ。旅行も大好き。でもいくら払ってもいままで満足できるホテルに出会えなかった…」そんなアナタにピッタリの「G1ホテルS」。絶景・美食・最高の夜が叶う国内G1級の宿・ホテルをお届けします!

祝・潜伏キリシタン関連遺産、世界遺産登録決定!ウォーターマークホテル長崎ハウステンボス(1)

この記事を書いているのが2018年7月8日ということで、西日本で記録的な豪雨が続いているさなかです。

そして、日本にとっては富士山に次いで世界遺産登録が決まったのが天草エリアの潜伏キリシタン関連の遺産。

わたしは住んでいるところが鎌倉から近いこともあり、なんとか鎌倉を、と思いますが、思いのほかICOMOSや世界遺産委員会の規定は細かく、なかなかクリアできない難関があります。

 

今回はそんな長崎からお届けするG1ホテル。

ウォーターマークホテル長崎ハウステンボスです。

元気の源ともいえる「朝ごはん」で、見事2018年の楽天トラベルランキングで長崎県1位にランキングしているホテルです。

昨年2017年は2位ということで、朝ごはんならココ!と自信をもってオススメできるG1ホテル。

 

ハウステンボスといえば、浮沈が激しかったリゾートですが、建て直しに見事成功し、いまや長崎の観光スポットでも重要な地位を占めています。

世界遺産登録が正式に決まったこともあり、外国人観光客が長崎、熊本に来る機会も当然増えてきます。

特にキリスト教関連の遺産となると、日本では初めてということもあり、貴重な教会など、大半の遺産が予約制ではありますが、人気が予想されます。

 

2018年の夏休み中にはそこまでではないとは思いますので、ぜひ九州エリアを夏休みの旅行先の候補に入れていただけたらと思います。

 

まずは交通便からみていきましょう。

〒859-3243 長崎県佐世保市ハウステンボス町7-9

 ハウステンボス入国棟前のホテル受付より“無料”送迎バスにて9分/長崎空港から直行の高速船マリンターミナルより、徒歩1分

 

今日は前置きが長くなってしまったこともあり、ホテルの詳細については次回以降くわしく見ていきます。

先取りしたいあなたはこちらから情報をチェックしておいてください。