最高の夜・食事・絶景!HighPrice&Quality!G1ホテルS

「お金はあるよ。旅行も大好き。でもいくら払ってもいままで満足できるホテルに出会えなかった…」そんなアナタにピッタリの「G1ホテルS」。絶景・美食・最高の夜が叶う国内G1級の宿・ホテルをお届けします!

泊まるなら露天風呂つき客室の和スーペリアツインがオススメ!湯宿 季の庭(ときのにわ)(2)

今回も引き続き、群馬・草津の湯宿 季の庭にせまります。

気づけば今週で12月に入る2017年。あっという間に師走になります。

あったかーいお風呂、温泉が恋しくなる季節。

ぜひご検討ください。

 

前回ご紹介した売りについて今回は見ていきます。

 

1.草津の醍醐味・湯めぐり!岩盤浴、露天風呂、お部屋の露天風呂、大浴場・・・よりどりみどりに浸かれます!

 

風呂好きはやはり浮気性?ということもあり、ひとつのお風呂では満足できない傾向にあります。

いくつかお気に入りの温泉が日本各地にある方でも、ここの温泉はリピしたくなる絶品風呂です。

どんな湯があるのか?写真つきでこちらからご確認いただけます!

travel.rakuten.co.jp

 

2.月替わりの選べる和会席。旬の食材をその季節ごとに堪能できます。リピートしたくなる理由も納得です。

 

ホテルに長期滞在するとどうしても飽きるのが食事です。

居心地のよさ、という定義にはスタッフの対応はもちろんですが、お風呂、食事、すべてが複合的にかみあったときに居心地のよさを感じるもの。

そういった意味で、日ごろご自宅・外食では味わえないものを季節ごとに食べられる、というのは大事な要素のひとつです。

隣の視線が気にならないよう、間仕切りのあるお席がありますので、気兼ねなくおいしいものを好きなだけ堪能できる環境が整っています。

もちろん「朝くらいは洋食がいいな」という気分転換にも対応していますので、くわしくはこちらからどうぞ!

travel.rakuten.co.jp

 

 

3.草津といえば温泉宿。その中でも季の庭がハイクオリティを維持できている秘訣に迫ります。

 

露天風呂つきのお部屋を用意しているお宿は全国各地にけっこうありますが、草津の湯、というのに惹かれて通われるリピーターはかなりいます。

そういった意味で、その激戦区・草津でなぜ生き残れているのか?

また、楽天トラベルで受賞までしている理由とは何なのか?

もちろん和室でのご案内にはなるんですが、広さが20~40平米とかなり選べるシステムになってるんですね。

実際のお部屋のサイズ、雰囲気はこちらでご確認いただけます。

travel.rakuten.co.jp

 

予約は早めがいい、というのは旅行の鉄則ですが、楽天会員の方ならポイントキャンペーンがハマる時期にぜひ!

と言いたいところなんですが、もう11月下旬なんですよねこのブログを書いているのが。。。

ですので、キャンペーン中のお宿、としぼるよりは、行きたいエリア、行きたいお宿が見つかったら即断即決のほうが結局は後悔しないかもしれません。

「ああ、昨日予約しようと思ってたけど忙しくて忘れてた・・・泊まりたい部屋が埋まってしまった・・・」

なんてことがありますので、気になるお宿はネットのお気に入りに入れておいて随時チェックしたほうがいいです。

 

というわけで、縁あって季の庭に興味をもたれたあなたはこちらからプランをご確認あれ!