最高の夜・食事・絶景!HighPrice&Quality!G1ホテルS

「お金はあるよ。旅行も大好き。でもいくら払ってもいままで満足できるホテルに出会えなかった…」そんなアナタにピッタリの「G1ホテルS」。絶景・美食・最高の夜が叶う国内G1級の宿・ホテルをお届けします!

「何もしない贅沢ができる場所」を堪能せよ!ホテルニューアワジ プラザ淡路島(2)

今回はホテルニューアワジ プラザ淡路島の特徴、売りの前半戦をお届けします。

今回取り上げるのが以下の3点。

 

(1)見える景色の次元が違う!別邸 蒼空!

(2)淡路島の旬の味わいを楽しめる2つのダイニング。

(3)産地でしか味わえない食材を堪能せよ!

さっそく見ていきましょう。

 

まずは別邸 蒼空について。

2017年4月27日に天空フロア新客室・新ラウンジを開業した別邸 蒼空(そら)。

離れ・天空・グランデツインの3つで構成されています。

テラスからのぞむ大鳴門橋のロケーションが自慢で、鳴門海峡の大パノラマを堪能しながら湯浴みができます。

また、プライベートテラスにあるチェアにごろんと寝そべって見える景色が絶景です!写真は楽天トラベルより。

f:id:ssshoper:20170813214615p:plain

 

その他の蒼空のお部屋の詳細、写真はこちらをクリックしてご確認いただけます。

travel.rakuten.co.jp


続いて2つのダイニングと自慢の食材についてです。

 

はるか昔より淡路島は御食国として朝廷に数々の食材をおさめてきました。

現代でも淡路島ブランドは日本全国でその名をとどろかせています。

そしてなんと、淡路島の食料自給率は107%!

自然の豊かな恵みを享受できる日本随一の島かもしれません。

 

そしてホテルから半径30km圏内で取れた山海の恵みを提供してくれるのがプラザ淡路島。

こだわりの食材をご紹介しましょう。

 

~海の幸~

・沼島の鱧

・淡路島3年とらふぐ

・南淡路の蛸

・淡路の伊勢海老

その他あなごなど数多くの新鮮な魚介類が取れます。

 

~大地の恵み~

・淡路島玉葱

・淡路島レタス

・吹上の菜の花

・鮎原産のキヌヒカリ(淡路米)

 

淡路島のたまねぎは郵便局などでよく販売されています。

 

そして、但馬牛、神戸牛のルーツともいわれる淡路牛ももちろん提供しています。

 

そんな豪華な食材を食べさせてくれるのが

 

・ダイニング花桐

・旬房海楽(からく)

 

の2つです。写真は楽天トラベルより。

f:id:ssshoper:20170813220033p:plain

 

次回でホテルニューアワジ プラザ淡路島企画は最終回ですが、先取りしておきたいあなたはこちらからプランをご確認ください。