読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

最高の夜・食事・絶景!HighPrice&Quality!G1ホテルS

「お金はあるよ。旅行も大好き。でもいくら払ってもいままで満足できるホテルに出会えなかった…」そんなアナタにピッタリの「G1ホテルS」。絶景・美食・最高の夜が叶う国内G1級の宿・ホテルをお届けします!

鳴門海峡で身が締まった魚介類・阿波踊りも体験できる!ルネッサンスリゾートナルト(1)

徳島県

今回は四国からお届けするG1ホテル。

ルネッサンスリゾートナルトです。

 

四国。

どんな風景が浮かぶでしょうか?

戦国時代好きなら三好、長宗我部氏が浮かぶことでしょう。

今回は徳島県のホテルですが、浮かぶのは鳴門海峡でしょうか?

行く季節によってイベントが違う、かつ見える景色が違うホテルですので、ぜひ1度といわず2度3度と通ってみてほしいホテルの1つです。

 

まずは交通弁から見ていきましょう。

〒772-0053徳島県鳴門市鳴門町土佐泊浦字大毛16-45

神戸淡路鳴門自動車道 鳴門北ICより1分 JR鳴門駅より車で約10分

 

背景に瀬戸内海という圧巻のホテルです。

楽天トラベルより。

f:id:ssshoper:20170304213655p:plain

売りはこのようになっています。

 

1.阿波踊り体験

2.鳴門の美味しいに舌鼓

3.ゲストルーム

4.鳴門温泉・湯めぐり

 

今回は1.2.についてみていきます。

後編で3.4をみていきますので、ぜひ次回もお付き合いください。

 

まずは阿波踊り体験。

やれそうでやれない、名前は知っているけど、具体的には知らない。

それが阿波踊り

ご自身はもちろん、お子さんに日本の古来から伝わる文化を文字通り「体感」できるチャンス。

かつ、バリバリの本場・徳島県です。

travel.rakuten.co.jp

 

続いて、鳴門が誇る郷土料理・食材について。

美味しく焼くには技術がいる干物、しかも鳴門海峡の荒波にもまれて身も締まった魚介類です。

そんなプレミアムバイキングが食べられます。

豪華なフレンチ、中華は旅行先でまで食べたいとは思わない。

日本人に生まれてよかった!と思えるご飯を食べさせてほしい。

という需要にがっつり応えてくれます。

travel.rakuten.co.jp

 

次回はホテルのグレードを見る上で欠かせない「お部屋」、誰しも旅先で入りたいと思う「天然温泉」についてみていきます。

 

そんなのは待てないからどんなホテルか詳細を!

というせっかちなあなたはこちらからご確認ください。