読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

最高の夜・食事・絶景!HighPrice&Quality!G1ホテルS

「お金はあるよ。旅行も大好き。でもいくら払ってもいままで満足できるホテルに出会えなかった…」そんなアナタにピッタリの「G1ホテルS」。絶景・美食・最高の夜が叶う国内G1級の宿・ホテルをお届けします!

あえて東京に泊まる。都心の疲れは都心で癒す。ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町

意外と、といいますか、関東圏の人間なら無条件で避けたい旅行先。

それが東京といえます。

わたしは神奈川住みですが、都内で泊まりたいと思えるホテルはなかなかありません。

帰宅できてしまうというのが大きいですが、人ごみがいやなので、できれば田舎のほうがいい、と思ってしまうんですね。

 

東京は日帰りで行くところ。

そもそも旅行では行かないし選択肢にないよ?

ビジネスで仕方なく行くけど、泊まるにせよビジネスホテルだよ。

そもそもビジネスで行ってると、都内のホテルにそこまでの期待はしてないよ。

 

というあなたに今回はササるお話です。

 

2016年9月にこの記事を書いているわけですが、オープンはなんと・・・

2016年7月。

つまりまだ生まれて2ヶ月のホテルなんですね。

 

まずは交通弁から確認しておきましょう。

 

東京都千代田区紀尾井町1-2

・地下鉄銀座線・丸ノ内線赤坂見附駅(赤坂地下歩道D紀尾井町方面口)
から徒歩1分。
南北線永田町駅(9-a口)直結。
半蔵門線永田町駅(7番口)から徒歩2分。
有楽町線永田町駅(9-b口)から徒歩1分。
麹町駅(麹町口)から徒歩5分。

 

・東京駅から10分。
羽田空港から首都高速霞が関出口を経て30分。
・成田空港から東関東自動車道・京葉道路首都高速霞が関出口を経て
1時間40分

 

部屋ごとに料金設定がかなり違うので、サイトでご確認ください。

最低28000円~、が2016年9月現在の料金になっています。

 

交通弁を見てわかるとおり、まさに都心のど真ん中。

 

あえて泊まる立地か?と思うかもしれませんし、そもそも心身ともにリラックスしたいからお金気にせず旅行しようとしているのに、なぜ都心?

 

と???だらけかもしれません。

 

ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町

名前を見てわかるとおり「プリンスホテル」の新たな挑戦となるホテルです。

 

「和」にこだわったホテルですが、施設は近代設備そのもの。

 

東京ガーデンテラス紀尾井町内の紀尾井タワー30階〜36階に位置する高層ホテルですが、とにかくリラックスできることに主眼を置いています。

 

全250室で、特に食べてほしいのが和です。イタリアンもありますが、和食はお客様各自の好みに応じて日本各地の旬の食材から料理を提供しています。

 

ラウンジ、お部屋、バーなどの写真はこちらでご確認ください。

travel.rakuten.co.jp

 

オープン当初は「教育がなってない」といったマイナスの口コミも見受けられますが、部屋から見える景色、そして首都圏なのにリラックスできる贅沢。

ビジネスで泊まるのもいいですが、できればプライベートで、しかも家族でわいわいよりも、日ごろ仕事に追われている、ビジネスの喧騒でうんざり、という人が1人でのんびり泊まる、そんなホテルです。

 

見える景色がお部屋ごとに違いますので、予約時にわがままといいますか、要望をがんがん言ってから泊まったほうがいいですよ♪

ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町