最高の夜・食事・絶景!HighPrice&Quality!G1ホテルS

「お金はあるよ。旅行も大好き。でもいくら払ってもいままで満足できるホテルに出会えなかった…」そんなアナタにピッタリの「G1ホテルS」。絶景・美食・最高の夜が叶う国内G1級の宿・ホテルをお届けします!

一流料亭とコラボ!破格の価格設定で食べられるのも魅力! 葵 HOTEL KYOTO(2)

前回に引き続き、京都の「葵 HOTEL KYOTO」についてさらに掘り下げていきます。

 

前回記事でご紹介したように、全部屋で「靴を脱いで」過ごせる、かつ趣向が全部屋違う、かつハイクオリティな調度品で囲まれているホテルです。

オープン半年経たずにリピーターが多くいることも魅力の1つ。

 

ではお部屋、外観は前回で確認しましたが、はたして肝心の料理はどうなのか?

いかに部屋、外観、立地がよくても、料理が悪くては旅も台無しですしG1ホテルの名が廃ります。

 

朝食はオプションで注文が可能。

鴨川に面した立地ですので、外に出て朝食をとるのも魅力的ではありますが、泉仙の精進料理、喫茶ナカタニのサンドウィッチなどがホテルで取れます。

 

そしてシーズンごとに違う企画にはなっていますが、昨年10月には京都の名門「京都 岩さき」とコラボしてルームサービスも用意しました。

ちなみに価格は1人前8000円と、破格の価格設定で提供しています。

もちろんシーズンものですので、随時というわけではありませんが、それを狙って長期に滞在するのも手です。

 

当時の写真がこちら。葵 KYOTO STAYより。

f:id:ssshoper:20160721222457p:plain

 

プランはもちろん1泊からありますが、なんと30泊まで予約が可能。

まさに「泊まる」ではなく「暮らす」をモットーにしたホテル。

 

夏の京都は盆地で暑いからなあ。

というあなたはぜひ冬の京都へ!

 

宿泊プランは新幹線派じゃなく飛行機派のあなたにはちゃんと航空券つきもありますので、まとめて予約が楽だしお得です。

葵 HOTEL KYOTO

 

最後までお読みいただきありがとうございました!