読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

最高の夜・食事・絶景!HighPrice&Quality!G1ホテルS

「お金はあるよ。旅行も大好き。でもいくら払ってもいままで満足できるホテルに出会えなかった…」そんなアナタにピッタリの「G1ホテルS」。絶景・美食・最高の夜が叶う国内G1級の宿・ホテルをお届けします!

城下町がホテルに?篠山城下町ホテルNIPPONIA(1)

日本の都は古来は関西圏。

東に移ってからのほうが日が浅いです。

 

そんなことをふと思い、G1ホテルSのスタートはやはり関西、かつ歴史・重みがあるホテルから始めるべきと考えました。

 

歴史と次元が違うのが今回出走する「篠山城下町ホテルNIPPONIA」。

まずは情報を確認しておきましょう。

 

2015年10月オープンとまだ新しいホテル。

 

兵庫県篠山市西町25

1室2名利用で1泊2食つきで23000円。税・サービス料込み。

 

5室とレストランのONAE棟、3室のSAWASIRO棟、SION棟、NOZI棟など全4棟。

 

京都からは車で約50分。

電車ではJR大阪駅から篠山口駅まで約70分。

篠山口駅からは送迎あり。

 

なぜこのホテルがG1級なのか?

それは立地に大きな秘密があります。

 

400年以上の歴史をもつ城下町・篠山。

武家や商家だった古民家が点在し、歴史の面影がいまだに色濃く残る街です。

城下町をまるごとホテルにした、というのがうそではなく、SAWAHIRO、ONAE、SION、NOZIの4棟が篠山城跡を中心に点在しています。

 

最近ブームになっていますが、京都でよくある1棟貸しとは趣が違い、レセプション機能は1箇所にまとめてあります。そういうわけで「ホテル」になってるんですね。

 

チェックインしてからは各自で広めの敷地を移動しつつ、宿泊する棟へ向かうというイメージです。

明治期に建てられた古民家をリノベーションして作られたホテルです。

 

非日常・歴史の重み・文化を存分に感じられる立地、かつリノベした古民家でゆったりと過ごす贅沢は、国内だけでなく、海外含めても近代的なホテルでは味わえません。

日本人でよかった!と思えるひとときが約束されたホテルといえます。

 

画像はONAE棟です。楽天トラベルより。

情緒があります。

f:id:ssshoper:20160629221459j:plain

 

次回は気になる「料理」を中心にお届けします!お楽しみに!

 

待てないよ!というあなたはこちらでホテル情報は入手できます♪

篠山城下町ホテルNIPPONIA